株式会社 タキナミ

お問い合わせ

賃貸オーナー様へ

プロパティマネジメントとは?

プロパティマネジメントとは?

会議イメージ

オーナー様の代理人として、
資産管理の発想で、その収益の最大化を図る

プロパティマネジメントとは、オーナー様の代理人として、資産管理の発想で、その収益の最大化を図ることなのです。タキナミは物件所有をしている立場でもあり、オーナー様の気持ちがよくわかるため、単なる仲介や管理だけの仕事に留まった管理会社とは一線を画す内容を目指しております。

pagetop

実務と理論に通じた専門職がオーナー様の資産管理・運用をアドバイス

プロパティマネジメントを行う実務と理論に通じた専門職(これに通ずる資格として、タキナミでは賃貸不動産経営管理士、マンション維持修繕技術者、宅地建物取引主任者、一級建築士などの有資格者を抱えております)が、賃貸の現場や入居者ニーズを把握し、オーナー様の資産管理・運用のアドバイスを行います。

pagetop

オーナー様の悩みを豊富なノウハウと実証データから解決します!

上記の悩みのうち、(2)、(3)についてはやり方を改善すれば、対策ができますが、(1)についてはやり方(例えば募集の仕方等)を変え、多くのお客さんが物件を知り得たところで、根本的解決は難しい面があります。物件に魅力がなければ、入居しないのですから…。そこでタキナミでは、オーナーとしての立場から、(1)についての解決策を検討して参りました。特に、築年が経つアパマンはこの問題が深刻です。そうしたことから、この解決策としてご紹介するのが「リノベーション」というものですご紹介するだけの自信はあります。なぜなら、当社所有のマンションにて自らその効果を確かめたからです。リノベーションとは?ページもご参照ください)

お問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちらから

pagetop